当社では Web サイトにcookieを使用しています。cookieは、ウェブサイトの機能および利用の向上、および分析と広告を目的として使用します。
cookieとその使用方法についての詳細は、プライバシーポリシーでご確認ください。設定を変更しないで本サイトを引き続き使用する場合、cookieの使用に同意したことになります。

  1. トップ
  2. 雑誌(単冊購入)
  3. 正論 2020年8月号
商品詳細画像

正論 2020年8月号

保守論壇の新たな地平を切り拓くオピニオン誌。
出版社名
日本工業新聞社
刊行形態
月刊誌
出版年月
2020年7月
商品コード
0900000004910055990804
雑誌JANコード
4910055990804
雑誌判型
A5
分類
雑誌/総合文芸/総合・情報誌
出荷の目安
通常1〜2日で出荷します

価格¥818

特集情報

出版社情報

【大特集】
●国難からの教訓

 ◇首相官邸中枢が証言
  “平時”国家との闘い
 ◇医療現場で実感した緊急事態条項の必要性
   日本医科大学教授 松本尚
 ◇理系頭脳が日本を救った
   筑波大学システム情報系准教授 掛谷英紀
 ◇欧州が驚嘆した「日本のナゾ」
   産経新聞パリ支局長 三井美奈
 ◇マスクを捨てよ、町へ出よう
   評論家 小浜逸郎
 ◇権限渡すなら罰則規定と財源も
   神奈川県知事 黒岩祐治×千葉市長 熊谷俊人
 ◇国内でカネ回して経済再生と脱中国を
   評論家 江崎道朗
   元衆議院議員 桜内文城
   産経新聞特別記者 田村秀男


【特集】
●非情中国

 ◇香港人の絶望
   在日香港人 ウィリアム・リー
 ◇チャイナ監視台
  香港を追い詰める北京の思惑
   産経新聞台北支局長 矢板明夫
 ◇中国旅券“人質”に帰国迫る中国大使館
   日本ウイグル協会副会長 アフメット・レテプ
 ◇「自由」と「寛容」に挑む 中国の「戦狼外交」
    東洋学園大学教授 櫻田 淳
 ◇尖閣奪取目前 これこそ国難だ
   麗澤大学特別教授・産経新聞ワシントン駐在客員特派員 
    古森義久
 ◇ミサイル増強で尖閣死守せよ 
   軍事社会学者 北村 淳
 ◇日本企業の技術狙う「軍民融合政策」
   株式会社アシスト社長 平井宏治
 ◇経済安全保障で自民党が声上げる
   参議院議員 有村治子


【追悼 横田滋さん】
◆大切なのはこれからだ
  元産経新聞記者 阿部雅美
◆あとは私たちが責任を果たします
  ジャーナリスト 櫻井よしこ
◆親心につけこんだ北朝鮮の工作
  モラロジー研究所教授・麗澤大学客員教授 西岡 力


【特集】
●「検察」とは何か

 ◇堂々と政治介入すればいい
   弁護士 橋下 徹
 ◇検察官の独立は憲法で担保せよ
   弁護士 高井康行/産経新聞編集委員 宮本雅史
 ◇「正義の集団」にあらず
    参議院議員 鈴木宗男
 ◇黒川前検事長処分の真相
    産経新聞政治部次長 水内茂幸


…ほか

  • ※商品代の他に送料がかかります。
    送料は商品代・送付先によって変わります。詳しくは書籍の料金についてのご案内をご確認ください。
  • ※現時点でお取り扱いがない場合でも、今後購入可能となる場合がございます。
  • ※送付先を追加・変更される場合はご購入前にマイページよりご登録をお願いいたします。
  • ※商品は予告なく取り扱い中止となる場合がございます。
  • ※ご注文商品が在庫切れなどの際はキャンセルのご連絡をさせていただく場合がございます。
common-popup-caution

common-popup-caution