当社では Web サイトにcookieを使用しています。cookieは、ウェブサイトの機能および利用の向上、および分析と広告を目的として使用します。
cookieとその使用方法についての詳細は、プライバシーポリシーでご確認ください。設定を変更しないで本サイトを引き続き使用する場合、cookieの使用に同意したことになります。

  1. トップ
  2. 雑誌(単冊購入)
  3. model cars 2021年9月号
商品詳細画像

model cars 2021年9月号

クルマのミニカー&プラモデルの専門誌
出版社名
ネコパブリッシング
刊行形態
月刊誌
出版年月
2021年7月
商品コード
0900000004910087050910
雑誌JANコード
4910087050910
雑誌判型
Aヘン
分類
雑誌/趣味/ホビー&サイエンス
出荷の目安
通常1〜2日で出荷します

価格¥1,409

特集情報

巻頭ミニカー特集:歴代日産フェアレディZ|

出版社情報

【特集】
●ちょっと古めのラリーカーが今キテる件

 ―トヨタの参戦もあって、日本でも再び注目が集まりつつある
  WRCを代表とするラリー・シーン。しかしながら、
  そのWRCもトヨタ、ヒュンダイ、フォード(Mスポーツ)の
  三つ巴のバトルこそ楽しめるが、かつてありとあらゆる
  自動車メーカーが、その威信をかけて参戦していた
  バラエティ豊かな時代に想いを馳せると、
  一抹の寂しさを覚えてしまうのは我儘というものだろうか。
  そんな想いを抱くラリー・ファンは少なくないようで、
  ここ10年ほどの間に、まず欧州のミニカーメーカーの間で、
  1980〜1990年のラリーカーをモチーフとした
  モデルのリリースラッシュが始まった。
  そしてそれに追随するかのようにベルキットやBEEMAX/nunu、
  イタレリなどのプラモデルメーカーが同年代のいわゆる
  ヤングタイマー世代の新金型キットや再販などに力を入れ、
  一大ムーブメントとなりつつある。本特集ではそんな情勢を踏まえ、
  昨今気になるちょっと古めのラリーカーにスポットライトを当ててみた。



◆2021年最新ミニカーレビュー

◆ミニカー・トピックス 今月の1台[特別編]
  〔CMR/ROAD KINGS〕

◆注目のプラモデル・今月の1台
  LB−WORKS ウラカン〔アオシマ〕

◆New Model kit Review
  パガーニ ゾンダ C12S〔アオシマ〕

◆フェアレディZミニカー特集


…ほか

  • ※商品代の他に送料がかかります。
    送料は商品代・送付先によって変わります。詳しくは書籍の料金についてのご案内をご確認ください。
  • ※現時点でお取り扱いがない場合でも、今後購入可能となる場合がございます。
  • ※送付先を追加・変更される場合はご購入前にマイページよりご登録をお願いいたします。
  • ※商品は予告なく取り扱い中止となる場合がございます。
  • ※ご注文商品が在庫切れなどの際はキャンセルのご連絡をさせていただく場合がございます。
common-popup-caution

common-popup-caution