当社では Web サイトにcookieを使用しています。cookieは、ウェブサイトの機能および利用の向上、および分析と広告を目的として使用します。
cookieとその使用方法についての詳細は、プライバシーポリシーでご確認ください。設定を変更しないで本サイトを引き続き使用する場合、cookieの使用に同意したことになります。

  1. トップ
  2. 雑誌(単冊購入)
  3. 婦人公論 2020年6月9日号
商品詳細画像

婦人公論 2020年6月9日号

出版社名
中央公論新社
刊行形態
月2回刊誌
出版年月
2020年5月
商品コード
0900000004910261020609
雑誌JANコード
4910261020609
雑誌判型
Aヘン
分類
雑誌/女性情報/暮らしと生活
出荷の目安
通常1〜2日で出荷します

価格¥591

特集情報

泣いて笑って、人生は豊かになる|

出版社情報

[特集]
●私たちの「ノンフィクション」
  泣いて笑って、人生は豊かになる
 ◇すべてのご縁に感謝して
   70代、80代は今より「もっと前向き」が私の理想
    渡辺えり
 ◇夫の死後、連れ子たちから告げられた“別れ”
   相続は血とともに流れた──。
    住み慣れたわが家を旅立つ朝の景色は 朝倉さき子
 ◇家族の無事を願い、ただ祈るしかなかった
   終の住処で、75年前の戦禍を思い出す。
    命からがら引き揚げたあの日々を 柿本明美
 ◇子どもは親の面倒を見て当然、という呪縛
   パーキンソン病の母に“恩を返す”。
    感謝されることはとうに諦めて 中野めぐみ
 ◇私の「読後感」
  ・文章とは、たった一人の読者に向けて書く
    “手紙”のようなもの 高橋源一郎
  ・女ゆえに苦しんだ過去に気づくと、未来は大きく変えられる
    田嶋陽子
 ◇憧れのシチリア島で、運命は急展開した!
   私に良縁をくれた、絶品スパゲッティと、絶景と、ナンパ師の魔法
    本郷智子
 ◇夢見たのは、娘と再び暮らすこと
   産後うつで離婚。死線をさまよい、発見されたときは骨と皮ばかりに
    矢沢俊子
 ◇味のない味噌汁、チンしたコロッケ。名ばかりの手料理にうんざり
   母のようにはなりたくない!「完璧な主婦」に執着しすぎて落ちた穴
    代田瑠璃子
 ◇「このハゲ〜!」騒動から3年
   終わりのない後悔と絶望
    顔を上げて歩けないと思っていたけれど
     豊田真由子
 ◇実名で活動、という覚悟と決意
   突然の事故で失った妻子に、
    「やれることはすべてやったよ」といつか報告したいから
     松永拓也

【カラーグラビア】
◆男同士の狂おしい恋物語を演じて
  大倉忠義× 成田凌
   誰かを一途に愛するということは

【短期集中連載】
◆吉行和子&関容子 往復書簡
  みんな思い出の中にいる
   第1回 宮城まり子さんのこと1

…ほか

  • ※商品代の他に送料がかかります。
    送料は商品代・送付先によって変わります。詳しくは書籍の料金についてのご案内をご確認ください。
  • ※現時点でお取り扱いがない場合でも、今後購入可能となる場合がございます。
  • ※送付先を追加・変更される場合はご購入前にマイページよりご登録をお願いいたします。
  • ※商品は予告なく取り扱い中止となる場合がございます。
  • ※ご注文商品が在庫切れなどの際はキャンセルのご連絡をさせていただく場合がございます。
common-popup-caution

common-popup-caution