カテゴリ
  1. トップ
  2. 書籍
  3. 「親業」のはじめかた 思春期の子と心が通じあう対話の技術
商品詳細画像

「親業」のはじめかた 思春期の子と心が通じあう対話の技術

近藤千恵/著 親業訓練協会/著
著作者
近藤千恵/著 親業訓練協会/著
メーカー名/出版社名
大和書房
出版年月
2024年5月
ISBNコード
978-4-479-01232-0
(4-479-01232-X)
頁数・縦
235P 19cm
分類
生活/しつけ子育て /しつけ

価格¥1,600

ただいまお取り扱いがございません。

出版社の商品紹介

出版社からのコメント

・・・・40年以上にわたり全国で開催されてきた「親業」トレーニングのエッセンスが一冊に!・・・子どもが思春期にさしかかると、親と子のコミュニケーションでのすれ違いが顕著になることがあります。それどころか、うまくいくほうが不思議に思えるほど、子どもをめぐる不安の種は尽きないように思えることすらあります。そんな悩みを解決に導く助けになるのが、「親業(おやぎょう)」の考え方です。「親業」とは、米国の臨床心理学者であるトマス・ゴードン博士が考え出したコミュニュケーションの方法で、子どもとの間に心のかけ橋をわたす対話の技術を、親が無理なく実践できるようなやり方で示しています。本書は、「親業」という言葉をはじめて聞く方に向けて、その実践方法を、さまざまな親子の実例とケーススタディをまじえながら伝授するものです。こんな方におすすめです!□子どもに対してイライラしたり、怒ってばかり□最近、子どもが何を考えているかわからない□子どもと話をするたびに言い合いになってしまう□自分で道を見つけて生きていける子に育ってほしい

  • ※商品代の他に送料がかかります。
    送料は商品代・送付先によって変わります。詳しくは書籍の料金についてのご案内をご確認ください。
  • ※現時点でお取り扱いがない場合でも、今後購入可能となる場合がございます。
  • ※送付先を追加・変更される場合はご購入前にマイページよりご登録をお願いいたします。
  • ※商品は予告なく取り扱い中止となる場合がございます。
  • ※ご注文商品が在庫切れなどの際はキャンセルのご連絡をさせていただく場合がございます。
common-popup-caution

common-popup-caution